Creative CHECK | KICKSTARTER

On 2013/01/04

kickstarter-logo-www-mentorless-com_

KICKSTARTERと言う、世界最大の資金調達プラットフォームに注目しています。

もう少しKICKSTARTERを説明的に要約すると「アイディアを実現したいと思っているクリエイターと、支援する対象を探している人をマッチングする新しい仕組みのプラッフォーム」です。

サイトは英語ですので、概要を超約すると以下の通りです。

・2009年に開始したサービス。
・運営会社は、ニューヨークに位置するKickstarter Inc.
・ウェブサイトは、http://www.kickstarter.com/
・資金調達をしたい(サイトではpledgeと言う)クリエイターが理由と募集金額を投稿。
・クリエイターは、見返りとしてインセンティブを用意(reward)する事も可能。
・支援側は、実現して欲しいプロジェクトに、自分が定めた金額を支払う。
・募集目標金額に達さない場合は、支援金は一切受け取れない仕組み。
・過去では44%のプロジェクトが資金調達に成功している。
・集まった資金の5%がKickstarterの運営費となる。
・サイトには様々なプロジェクトが公開されている。
・地域別検索、項目別検索、スタッフのオススメ、人気プロジェクトが閲覧可能
・過去の成功プロジェクトも見る事ができる。
・資金調達に成功したリピータークリエイターも多く見受けられる。

・集めたお金でプロジェクトを実現するのはクリエイターの責任。
・素性を明らかにしているクリエイターでないと資金が集まりにくい
 *今後来るべき「透明性の社会」の流れに乗っていると考える
・自分のプロジェクトを売り込むためのティップスもSchoolsとして公開されている。
 
・その中でプロジェクトビデオの作り方も用意されている。

・事業開始以来、34000ものプロジェクトを支援。
・449億円相当(1ドル100円換算)の、金銭的支援を実現
・3億2千万人から支援(Pledge)を受ける。
・支援(pledge)は、投資ではなく、リターンはない。